IT製品・ITサービス

  1. HOME
  2. IT製品・ITサービス
  3. Primavera ファミリー概要

Primaveraファミリー概要

Primaveraは、プロジェクト型ビジネスにおいてあらゆる規模のプロジェクトを含むプロジェクト・ポートフォリオのライフサイクル全体を管理できることを主眼としています。これまでにPrimavera製品を利用して管理されてきたプロジェクトは、合計で6兆ドルもの規模に相当すると推測されています。

Primaveraは、プロジェクト進捗・ポートフォリオ配分・リソース/スキル需給状況の確認には "P6 EPPM" 、リスクや報酬の評価と処遇の分析には "Risk Analysis" 、顧客を含めたプロジェクト関係者との契約ドキュメンテーション効率化には "Contract Management" など、プロジェクト遂行を支える幅広いファミリーを構成しています。

画像をクリックすると拡大します。Primaveraファミリー概要

お問合わせ先

千代田システムテクノロジーズ株式会社 EPMソリューションセクション

TEL : 045-441-1693

  • お問合わせ

関連リンク

Primavera P6 EPPM

世界164ヶ国、75,000社以上で導入されているプロジェクトマネジメント・システムです。 建設・エンジニアリング・設備保全・製品開発・研究開発・通信・システム開発などの業界から、 その実力が高く評価されています。

「Primavera P6 EPPM」詳細はこちら

Primavera Contract Management

図面や書簡などプロジェクト関係者間の煩雑なドキュメンテーションを一元化することにより、履歴を管理するとともにコミュニケーションを可視化、アクションすべき担当を明確にします。また、契約文書、金額を一元化することで、効果的な変更管理を実現します。

「Primavera Contract Management」詳細はこちら

Primavera Risk Analysis

モンテカルロ方式のコスト分析とスケジュール分析。不測の事態やリスクへの対応計画をすばやく決定するテクニックとともに、プロジェクトが成功する度合いを測定する包括的な手段を提供するツールです

「Primavera Risk Analysis」詳細はこちら

ARES PRISM

ARES PRISMは、世界で250社5,000以上のユーザーに活用されている、次世代型プロジェクトコストマネジメント統合製品です。 Cost Managementを中核に捉え、Estimating、Engineering、Procurement、Contracts、Constructionの各システムを必要に応じて組み合わせることでプロジェクトのコスト管理/パフォーマンス管理に最適化できる製品となっています。

「ARES PRISM」詳細はこちら

プロジェクトマネジメント支援サービス

CSTでは、プロジェクマネジメントのツール販売に加え、貴社へのプロジェクトマネジメント文化の定着に向けた支援サービスを充実させております。

「プロジェクトマネジメント支援サービス」詳細はこちら

プロジェクトマネジメントソリューション

CSTでは、組織レベルでプロジェクトマネジメントに取り組む「EPM(エンタープライズ・プロジェクトマネジメント)」の考えをベースに、 企業収益のさらなる向上を目指すお客様を支援するソリューションをご用意しております。

「プロジェクトマネジメントソリューション」詳細はこちら