IT製品・ITサービス

  1. HOME
  2. IT製品・ITサービス
  3. Primavera Risk Analysis

Primavera Risk Analysis

Primavera Risk Analysisは、ライフサイクル全体に対応するリスク分析ソリューションです。高度な機能を備えたモンテカルロ方式のコスト分析とスケジュール分析を可能にし、プロジェクト・ポートフォリオにおける不確定の要素を理解したうえで計画を実行できます。このアプリケーションでは、不測の事態やリスクへの対応計画をすばやく簡単に決定できる支援機能が用意されており、プロジェクトが成功する度合いを測定することができます。

主な機能

-リスク管理

Primavera Risk Analysisはプロジェクトのコンテンジェンシおよびリスク対応計画を管理できる機能を提供します。

  • リスクレジスター
  • リスクテンプレート
  • スケジュールチェック(リスクのスケジュールへの影響確認)

リスク分析

Primavera Risk Analysisはモンテカルロ法で分析したコストとスケジュールを、リスクの全てのライフサイクルを通して管理することが可能です。たとえば、見積りの不確実性、業務の存在、確率的な分岐、固定費の不確実性、変動費の不確実性、リソースの不確実性、条件分岐、気象モデルなどのタイプ別にリスクをモデル化して管理することができます。

  • 流量配分図
  • トルネードグラフ
  • 散布図
  • キャッシュフロー

-レポーティング

  • 概要リスクレポート

お問合わせ先

千代田システムテクノロジーズ株式会社 EPMソリューションセクション
TEL : 045-441-1693

  • お問合わせ

関連リンク

Primavera ファミリー概要

世界164ヶ国、75,000社以上で導入されているプロジェクトマネジメント・システムです。 建設・エンジニアリング・設備保全・製品開発・研究開発・通信・システム開発などの業界から、 その実力が高く評価されています。

「Primavera ファミリー概要」詳細はこちら

Primavera P6 EPPM

世界164ヶ国、75,000社以上で導入されているプロジェクトマネジメント・システムです。 建設・エンジニアリング・設備保全・製品開発・研究開発・通信・システム開発などの業界から、 その実力が高く評価されています。

「Primavera P6 EPPM」詳細はこちら

プロジェクトマネジメント支援サービス

CSTでは、プロジェクマネジメントのツール販売に加え、貴社へのプロジェクトマネジメント文化の定着に向けた支援サービスを充実させております。

「プロジェクトマネジメント支援サービス」詳細はこちら