ITソリューション

  1. HOME
  2. ITソリューション
  3. 生産現場向け運転管理ソリューション

生産現場向け運転管理ソリューション

───────────────────────────────────

24時間連続稼動型運転管理ソリューションのご紹介

───────────────────────────────────

▼運転管理ソリューションの概要/特長

24時間連続稼動の生産現場や交代制の職場において紙やExcelで作成していた運転(業務)日誌や引継ぎ簿を電子化することで、日誌や引継ぎ資料の作成負荷を軽減するとともに業務上のノウハウを簡単に蓄積することができます。

現在使用している運転(業務)日誌を手軽に置き換えたり、使用に際してのご要望に応じて簡単にカスタマイズすることができます。

千代田システムテクノロジーズは、St James Software社が開発した生産現場向けの運転管理システムパッケージ「j5 OMS」を用いてシステムの構築、導入、教育、保守をご提供します。

▼日誌や引継ぎ簿を電子化することで、得られる効果の例

・記述レベルを標準化できるので、申送りの漏れが防げます。

・他部門に有効な情報をリアルタイムに発信できます。

・蓄積された情報から類似検索を行う事で迅速なトラブル対応ができます。

・運転日誌、引継ぎ簿に留まらず、作業指示やヒアリハット保全管理など様々な情報を関連付けて、

 実際の現場で起きている事を一元的に管理することができます。

▼運転日誌、引継ぎ簿の他にも様々なアプリケーションが用意されています。

・保全作業要求管理

・運転員による保全作業の要求作成

・運転員による作業許可状況の更新

・期限超過や未完了の作業要求を引継簿へログとして自動追加

▼他システムとの連携

リアルタイム操業管理システム、保全管理システム、生産計画システムなどと連携を行うことが可能であり、運転部門は一つのシステムで様々なデータを参照、発信することができます。

お問合わせ先

千代田システムテクノロジーズ株式会社 装置産業ソリューションセクション
TEL : 045-441-1493

  • お問合わせ

関連リンク

j5 OMS≪生産現場向け運転管理≫

千代田システムテクノロジーズがソリューションパートナーとなる24時間連続稼動型生産現場向け運転管理システムパッケージ「j5 OMS」は南アフリカのSt James Software社が開発し、全世界の著名な企業が導入しています。  

「j5 OMS≪生産現場向け運転管理≫」詳細はこちら