ニュース

  1. HOME
  2. ニュース
  3. 2008年
  4. 「ER/ESと生産効率向上を実現するペーパレス製造のご紹介」[セミナー開催報告]

2008/12/03 「ER/ESと生産効率向上を実現するペーパレス製造のご紹介」[セミナー開催報告]

セミナー開催報告

「ER/ESと生産効率向上を実現する
ペーパレス製造のご紹介」

当セミナーは、9月24日東京、9月26日大阪で開催され、外資系を含む大手製薬会社から多くの方が参加されました。

セミナーでは、基調講演として、GAMPエディトリアルレビューボードの議長であるトニー・マーゲッズ氏から「ER/ESとCSV」の講演がありました。この講演では、本年出版されたばかりのGAMP5ガイドブックの解説が含まれていました。その為、後半のワークショップ部分では活発な質疑応答がありました。
またもう一つの基調講演では、ノバルティスファーマ様による「MESの導入事例」と「MES導入時のCSVの実際」の講演がありました。この講演では多くの内部データを使用した詳細な説明にメモをとる聴講者の方々が目立ちました。
さらに「海外査察での注意点」や「医薬専用MES PAS-Xの解説」もあり、医薬品製造事業所の方には多くの視点からの情報を御提供できたと考えております。

セミナー後のアンケートからは、MES導入だけでなくCSV(コンピュータバリデーション)に関する関心も非常に高いことが判明しましたので、この分野でも皆様の御要望にお応えするソリューションを提供致します。

セミナーに御参加できなかった方で内容の説明を聞きたい方がいらっしゃいましたら、以下問い合わせ先まで御連絡下さい。開示可能な情報を提供致します。

PAS-Xついて

「PAS-X」は、全世界で400セット以上が稼動しているMESパッケージ製品です。製剤向けの「PAS-X PHARMA」とバイオ製剤・原薬向けの「PAS-X BIOTECH」を通じて、Werum Software & Systems AGはこれらの業界向けにGAMP/FDA規制に対応したペーパレス生産ソリューションの実現の設計・導入業務を行っております。PAS-Xを導入することにより、製造工程の最適化や製品品質の向上を実現するだけでなく、工程の可視化、承認時間や製造サイクルタイムの短縮、さらには設備稼働率の上昇も実現することができます。

「PAS-X」は日本でも既に運用されており、日本語版を提供が可能です。

ITエンジニアリング株式会社について: http://www.cst.chiyoda.co.jp

ITエンジニアリング株式会社は石油精製と医薬品製造の分野で有力なソリューションプロバイダーです。特にコンサルティング業務やMES、スケジューラのシステム開発では多くの経験があります。

Werum Software & Systems AGについて: http://www.werum.de/

Werum Software & Systems AGは、医薬・バイオ製薬産業向けのMES(製造管理システム)分野の主要ベンダの中で唯一独立した経営を行っている会社です。医薬品製造で世界の上位 20社の内14社が、またバイオ製薬業界での有力な会社の多くが「PAS-X」を導入済みです。「PAS-X」の特徴は法規制対応と生産性向上にあります。Werum Software & Systems AGは、コンサルティングから機能仕様書の作成、開発・導入、さらにはバリデーションの支援までに及んでいます。実運用開始後のサービスも世界規模のパートナネットワークを活用していることから、安心してお使いいただけます。

Werum Software & Systems AGは1969年の創業で従業員は310名、本社はドイツ北部のリューネブルグにあります。また拠点がドイツに2箇所あるほか、3箇所の拠点を持つ Werum Software & Systems America, Inc.を傘下に持っております。

以上の内容に関するお問合わせは、下記までお願い致します。

ITエンジニアリング株式会社
インダストリソリューション事業部 製造ソリューション部
TEL : 045-441-9055  FAX : 045-441-9030