ニュース

  1. HOME
  2. ニュース
  3. 2017年
  4. CSTパートナーARES社「PRISM」が、米国コストエンジニアリング協会AACEより2017年最優秀賞を受賞しました。

2017/05/25 CSTパートナーARES社「PRISM」が、米国コストエンジニアリング協会AACEより2017年最優秀賞を受賞しました。

CSTのパートナーであるARES社の製品「PRISM」が、国際プロジェクトの標準作成で世界的に有名な、米国コストエンジニアリング協会AACEの5月1・2日にドバイで開催された「AACEインターナショナルカンファレンス2017」において、コストマネジメント分野における2017年最優秀賞を受賞しました。

重化学工業通信社発行の「ENN -ENGINEERING NETWORK」のWebページであるENGINEERING IT ONLINEにも取り上げられました。 当記事はENN本誌5月25日号にも掲載されています。

※AACEインターナショナル(Association for the Advancement of Cost Engineering)とは、米国のコストエンジニアリングの協会であり、見積、コストコントロール・予測、採算分析、リスク分析など、科学的アプローチに基づいた実践的なガイドライン発行や資格認定を行っており、国際プロジェクトでのプロジェクトマネジメントの事実上標準的な位置づけになっている。

ENN掲載記事はこちらのリンクをご確認ください→こちら
「PRISM」はこちらのリンクをご確認ください→こちら

◇ARES Project Management LLC 社
世界中の石油やガス、鉱業・金属、エネルギー、建設業、宇宙事業等幅広い業界に、プロジェクトマネジメントのプロバイダーとして受け入れられている。
世界で250社5000以上のユーザーに活用されている。

お問合わせ先

千代田システムテクノロジーズ株式会社 EPMソリューションセクション
TEL : 045-441-1693