ニュース

  1. HOME
  2. ニュース
  3. 2018年
  4. リチウムイオン蓄電池を組み合わせた自家消費型太陽光発電システムを納入

2018/06/08 リチウムイオン蓄電池を組み合わせた自家消費型太陽光発電システムを納入

千代田システムテクノロジーズ株式会社(本社:横浜市、代表取締役社長:中曽根 裕幸)は東京都利島村様にリチウムイオン蓄電池を組み合わせた自家消費型太陽光発電システムを納入いたしました。

本システムは、平常時は太陽光発電設備が発電した電力をリチウムイオン蓄電池と連携して施設内の重要負荷および一般負荷に供給しエネルギーの効率的な活用を実現するとともに、停電時にはUPSとして瞬時に系統を切り離して太陽光発電設備およびリチウムイオン蓄電池から重要負荷へ電力を継続供給することで非常用電源の役割も果たします。

再生可能エネルギーは気象条件等によって出力が変動するため、導入施設内の電力消費が少ない場合は系統への逆潮流が発生する恐れがあり、送電網が細い離島では特に影響を大きく受けますが、逆潮流発生時には瞬時に出力を抑制し、この影響を防ぎます。

本案件は、東京都利島村様が平成27年に策定された「再生可能エネルギーを活用した自立・幸福アイランド計画」に基づき、購入電力の削減及び島全体の低炭素化、防災力の強化、エネルギーの自立を可能にし地域の価値向上に貢献いたします。

news180608-2.jpg
news180608.jpg

【システム構成】
蓄電池:48.3kWh
太陽光:12.2kW

この件に関する問い合わせ先

営業本部 野尻
電話:045-441-1509 FAX:045-441-1504